こんにちは。
よりみちねこです。

いよいよ秋期のドラマが始まったよ。

まだ一話。
よりみち評をするには早いかもしれないけれど、
興味を持って、ぜひドラマを観てほしいというねこの希望もあるので、
一話目からご紹介する。
診るなら早い方がいいもんね。
見逃した人も、テレビ局のサイトで視聴できる期間があるはずなので、チェックしてみて。


「偽装の夫婦」 日本テレビ 水曜よる10時

図書館司書の嘉門ヒロ(天海祐希)は、
幼稚園園長代理の陽村超治(沢村一樹)の大学時代の恋人。
 
図書館での園児への読み聞かせの場で、二人は再会。
なぜあのとき自分を捨てたのか、とヒロは超治に問い掛ける。
実は超治はゲイだった。

面白い。
話の展開も、演出も、引き込まれる。

本が山積みのヒロの小さなアパートの一室。
ギシギシ揺れている場面からこの物語は始まる。
よりみちねこは、思わず「すいか」の一場面を思い出す。
下宿屋の教授の部屋。本だらけ。ひょいと一冊の本を放り出すと、その刺激で本の重みに耐えきれず、二階の床が抜けた。
ヒロの部屋もきっと床が抜けるぞ、とよりみちねこは期待しながら観続ける。

ところどころに、ヒロの心の言葉が文字で映し出される。
それも秀逸。
もしかしたら、最近はよくある手法? 心の声。

ヒロは家族との間に問題があるようだ。
伯母とその子供たちとお屋敷に暮らしていた。
ヒロは優秀過ぎていとこたちは自己卑下。
ヒロはヒロで嫌な思い出ばかり。
それは回を重ねて明かされていくのかな?

本が友だち。
本さえあればいい。
そんな暮らしをしているヒロが、偶然にも再会した超治だったわけだが、
思いもかけない提案をされる。
ガンで余命半年の母親を喜ばせたい。
うそでいいから結婚してくれ、と。

やっぱり床が抜け落ちた。
身を寄せる場がない。弁償するお金もない。
うちに住めばいい、お金も貸す、と超治。

幼稚園の運動会で、読み聞かせの場にいた少女と足の悪い母親を助けたことをきっかけに、ヒロは、そのシングルマザー水森しおり(内田有紀)から「かぞく」になってください、あなたを好きになった、と告白される。
「かぞく」は、運動会の障害物競走のなかの借り物で娘が引き当てたものだった。それをヒロが「かぞく」同然の人、という肩書きで助けた。

超治は超治で、宅配便のお兄さん・弟子丸保(工藤阿須加)に心惹かれる。

さて、これからどうなるの?
ということころで第二話へつづく。

背景も、人物設定も、進行も、よく作り込まれている、と思う。

先が楽しみだ。
と同時に、こけないでね~、と願う。

脚本は遊川和彦。
同じ日本テレビでは「女王の教室」(2005年)がある。もう10年前かぁ~。
これも主人公は天海祐希だった。
「女王の教室」をパロっている場面もあり、楽しませてくれる。
遊川は、
家族問題と人の特殊性(超能力と本当の自分)を「純と愛」(2012年NHK朝ドラ)でも描いている。
今回はどう処理していってくれるのか、よりみちねこには、そこも見どころだ。


「無痛~診える眼~」フジテレビ 水曜よる10時

主人公・為頼英介(西島秀俊)は、町で診療所を開いている医者。
人の病が「診える」。
病だけではない。「犯因症」というものも見える。
顔に血管が浮き出て、目が黒く空洞になる。
道行く男にそれを見た為頼。警察に電話する。
公園で傷害事件発生。
犯行前に通報してきたことを怪しむ刑事・早瀬順一郎(伊藤淳史)。
怪しみながらも協力を要請し、自然死で片付けられるところだった事件を解明する。

一方、白神病院の院長・白神陽児(伊藤英明)は、痛みを取り除く医療を目指している。
公園での通り魔事件をきっかけに、白神は為頼の存在を知る。
そして、「自分も診える」と告白。

「痛み」を持っていない人はいない。
その「痛み」とどう向き合い、どう癒してしていくか、
そんなテーマが、医療+刑事サスペンスのなかに盛り込まれているようだ。

一家惨殺事件。
それに深く思いを寄せている早瀬刑事。
その事件に関わっていることを匂わせている心を病んだ少女。

さらに、
犯人と向き合うときに犯因症が現れる早瀬。悪いやつが絶対に許せない、と言う。
その早瀬のことを心配している様子の為頼。
そして、
刑務所で医者をしていた経歴のある為頼はなぜ今町医者なのか。妻はなぜ死んだのか。

それぞれの背景が明かされていくなかで、「無痛」の意味も示されていくのかな?

あ、もうひとり、不気味な青年が白神病院にいる。
清掃員で丸坊主頭のイバラ。
誰かと思ったら中村倉かぁ~。
どっかで見たことあるなぁ、と思ったけど、分からなかった。不覚。
医療復讐ものだった「アリスの棘」で、医者(研修生)役で出演していた。
悪いヤツらばかりのなかで、唯一の「ピュアな存在」だった。
今回はどんな役なんだろう。
清掃員なのに、手術室での手術の見学を許可された。
手術見学は、白神院長の医療改革の一端のようではあるが。
イバラが一番の謎かも。第一話では。

今までにないサスペンスの雰囲気が漂っている。 
よく作り込まれている。
音楽と映像が映画っぽい。
今後の展開が興味深い。
原作ものだが、よりみちねこはそのストーリーを知らない。 
 

上記2番組、放送曜日も時間も重なっているにゃ
録画で見よう。

ドラマを楽しんでね