こんにちは。
よりみちねこです。

今日も、2015年秋期ドラマ第一話からのよりみち感想評をお届けするよ。


「エンジェル・ハート」 日本テレビ 日曜夜10時30分

空前の大ヒット。「シティ・ハンター」生誕30周年。
遂に、あの・・冴羽獠(さえばりょう・上川隆也)が帰ってくる!
というキャッチコピー。

って、シティ・ハンターって何?冴羽獠って誰?
知らないよりみちねこは、恥ずかしい存在か?

まあ、いいや。

裏で仕事を頼まれるから、
「必殺仕事人」みたいなのかな?

冴羽獠の相棒で恋人の香(カオリ・相武紗季)が交通事故死し、
その心臓が香瑩(シャンイン・三吉彩花)という殺し屋に密かに移植された。
香瑩は、優秀な殺し屋だが、心が繊細。だから、エンジェル・ハート。
それとも、香が宿っているという意味でエンジェル・ハート?

第一話は、香のハートを持つ香瑩と、殺し屋仲間だった劉信宏(リュウシンホン)が、冴羽獠の仲間になるところまでの経緯を描く。

ストーリーは、無理なく、スムーズに流れていると思う。

ただ、よりみちねこは、
困っている人を助ける正義の味方(?)とはいえ、拳銃を持ってドンパチするシーンに、いささか違和感を覚えてしまった。
つまり、最近の世界情勢から。
今に始まったことではないのだけれど、
中東の方では銃や爆弾、空爆で毎日たくさんの人々が死んでおり、
また、難民があふれているなか、
こうして戦ってみせることのカッコ良さ、みたいなものを感じることができなくなっている。

劇伴(BGM)がgoodだ。金子隆博。
え?ちょっと待って。ググってみたところ、
なんと「すいか」の劇伴の人じゃぁないかにゃ。
「すいか」はよりみちねこの大好きなドラマ。DVD持っているよ。
目の付け所ならぬ、耳の付け所が、よりみち的に鋭い。しんびがん。審美眼。
自画自賛のシンクロ。

いずれにせよ、
ハードボイルド、エンターテインメントドラマとして楽しめれば、
それはそれで面白いと思う。

『ハードボイルドな仕掛けやサスペンス性に加え、魅力的な登場人物と、ハートウォーミングなエピソードでストーリーが展開します。
「人間愛」や「家族愛」、そして現代社会で忘れられがちな人間同士の真の心の触れ合いをテーマに、すべての世代が楽しめるエンターテインメントドラマです!』
とホームページにあった。
お~、局側のドラマコンセプト、よりみちねこが感じた通りだったにゃ。 

じゃあ、人間愛、家族愛、心の触れ合い、ってところを楽しみにして、
次回以降、観ていこうかな。

そうそう、
冴羽獠の拠点「喫茶キャッツアイ」に入り浸るオネェ3人組が愉快でいい。
店のマスター(ファルコン)役はブラザートムだ。
ハードボイルドがマイルドになる。


「5→9(5時から9時まで)~私に恋したお坊さん~」フジテレビ 月曜夜9時

英会話学校ELAの非常勤講師・桜庭潤子(石原さとみ)は、ニューヨークに憧れている。
ある日突然、僧侶・星川高嶺(山下智久)と見合いをさせられる。
潤子に出会ってから心を乱されてしまったお坊さん。
つまり一目ぼれってこと。
この二人と二人を巡る人々との、恋愛キュンキュンドタバタ劇、ってところか。

マンガ原作で、現在連載進行中のようだ。
きっと人気コミックなんだろう。
最近は、仮想物語で、胸キュンキュンしたい人が、老いも若きも、急増中のようなので、そういった類の視聴者には、もってこいのドラマかもしれない。

よりみち的は、それほど見たいドラマではない。ごめん。

このお坊さん、住職の跡継ぎで、高学歴、高身長、高収入という触れ込み。
高学歴、高身長はあってよし。
だが、高収入ってところがいただけない。
この坊さん、ほかに副業やってるのか?
坊さんってのは、税金が免除されているはず。
つまり収入は「お布施」だから。
どんだけ儲かってんだ?
気にくわない。腹立たしい。このご時世に。
マンガだからいい?
随分たくさんの修行僧らしき坊さんがいる寺のようだけど、いわゆる総本山なの?

それはそうとしても、宗教法人法に首を傾げる人も多い昨今、
腐敗した宗教者たちの豪華な暮らしぶりでもあばいてくれるならともかく、
高収入僧侶が売りってのが、時代遅れな観もする。

そもそも、潤子の憧れの地がニューヨークというのも、古い。
普通の家の娘でアラサーの潤子が、英語がんばって、アメリカ行きたい。
昭和の匂いがする。

ごめんね。よりみちねこ観。

第一話の最後、寺の離れの開かずの間みたいな所に閉じ込められてしまった潤子。
敵国の王子さまに捕らえられたお姫様感覚?
う~ん、女の子はおそらく全員、お姫様願望があるから、すっごくキュンとするんだろうなぁ。過去世を思い出す人もいる。
あ、でもね、昔はホント、命かかってるんで。胸キュンどころの騒ぎではないけど。

でもって、脇役数名の秘密を匂わせて第一話が終わる。

石原さとみの演技はうまい。
山下智久の能面顔は、無機質な坊さんにはぴったりかもしれないが、
そろそろ、美しい男の役ばかりでなく、ずっこけ役とか、いい人役とか挑戦したほうがいいような気がする。無機質のままだと、犯人役かな?

妄想と悪口に終始。

胸キュンキュンしたい人にはお薦め。

言ってみればファンタジーなんだけど、よりみちファンタジーとはいささか違う。
さて、よりみちねこは、最終回まで見届けることができるかどうか。

あ、そうそう。
小僧がいい。寺田心くん。かわいいにゃん


ドラマを楽しんでね